Middlebury Schools Abroad

International Programs &
Off-campus Study Photo Contest

See more student photos »
 

Student Life

Students at the School in Japan are fully integrated into the life of ICU.

While excursions and other program-specific activities are offered for School in Japan participants, all students are also integral members of the ICU community, and as such participate in athletic activities, clubs, and other co-curricular offerings at the university.  The information found here was provided by students studying abroad on the Middlebury program while observing the language pledge.

本当の日本の経験が欲しかったらぜひクラブに入ってください!

 

日 本に着いた後でそれぞれの寮で友達を作り始めます。寮のそとでクラブでも新しい人に会えます。クラブに入りやすいです。興味があるクラブがあったらクラブ に入るのは簡単になります。初めてのクラブの会議にいく時にはみんなに自己紹介をする時はていねいなスピーチのスタイルを使ったほうがいいです。しかし自 己紹介をしてからクラブ員と友達になりますから、ICUの学生はクラブでは、たいてい砕けたスタイルを使います。日本人の学生は留学生には親切で色んなことをてつだってくれます。質問があったらみんなが説明してくれます。

次に私の体験について書きたいとおもいます。私はテニスのクラブに入りました。私は以前テニスをしませんでした。そして私の能力はひくかったですが今がんばっていますから良くなっています。その理由は火曜日と木曜日と土曜日は二時間練習があるからです。ICUにはテニスコートが四つあります。時々半分のコートは試合に使います。テニスクラブには高い能力の人と低い能力の人がいます。そしてみんなさんは他の人といつも練習できます。こうしてテニスクラブに誘われています。(ラミン・ペニャ)

 

私はミドルベリー大学で野球をしているから日本に来て野球をしたいと思っていました。ICU野球部に入って留学する経験の中で一番楽しい経験でした。日本人に比べると私は大きい人だから、他のICUの クラブの会員に誘われていた、例えばラグビー部とフットボール部、けれども私は野球部に入ろうと思いました。最初に入った時に、本当に緊張していたけれど も皆が大変優しかったから自然に入られました。野球部でアメリカ人が私しかいなかったから多くの日本語を話さなければならなかったが大変楽しかったです。 毎週の火曜日と木曜日に野球の練習があって土曜日か日曜日に試合をしました。私は試合に6回出って大変いい経験でした。様々な野球の言葉を学んでいい日本 語の練習でした。実は、ミドルベリー大学の野球のチームに比べると、ICU野球部はあまり強くないが野球部に入った人は野球が大好きだからそれの方が大切だと思います。

日本に来てスポーツに真面目であるクラブを探している人はがっかりするかもしれないが経験が欲しくて日本人の友達を作りたい人はぜひクラブに入ってください。ICUの 学生は留学生になれているから、留学生はだいたい簡単にクラブに入られます。現在のミドルベリーの日本語の授業はミドルベリー大学の大学生しか入っていな いから、日本人の友達を会うためはクラブに入った方がいいと思います。クラブは一緒に食べ物を食べたり、パーティーをしたりするからいい経験です。それか ら、日本人が留学生に日本のことを紹介して欲しくてアメリカのことを学びたいから、私は「日本にいる間に何をした方がいい」の様な質問をよく聞いて野球部 の会員のおかげで本当の日本のことを経験出来てきました。野球部の経験さえなければ、私の留学する経験は大変違う経験になってしまうかもしれません。野球 部に入ってよかったです。(アンドリュー・リンド)

 

日本の学生にとってクラブの生活は大切なことですので留学する前に私もクラブに入りたいと思います。しかし、ICUでは色々な面白いクラブがあるし「何に 入りたいですか」という問題は一番難しいと思います。しかしながら、みんな決める前にクラブのイベントがあってそこでクラブが自分のアピールを紹介しま す。そのイベントでも私はスムズステッパーズというストリートダンスサークルに入りました。スムズステッパーズではたくさんジャンル「ロック、ヒップホッ プ、ポップ、などなど」があります。クラブのうちでスムズステッパーズは週に4回5回を練習するしみんな凄くまじめし偉い名望があると思います。しかし、 スムズステッパーズに入れば多分他のクラブを入られないと思います。でもスムズステッパーズではすばらしくてやさしい先輩がたくさんいるからそれは問題 じゃありません。
一番忙しい時はパフォーマンスのシーズンです。一年に3回4回にパフォーマンスがあるから準備のための練習が毎日あります。練習は2~3時間くらいで土曜 日では5~6時間練習があるから新入生が「早くやめたい」という気持ちがあるかもしれません。忙しい野気持ちよくわかりますけれどもパフォーマンスの後で みんないつも一緒にいるからみんな仲が良い友達になると思います。それは一番いいところです。忙しい時でも楽しい時でもいつでもクラブのメンバーからサ ポートにもらうから生活が幸せになると思います。(メリッサ・ウイリアムズ)

 

日本に来る前に、日本のクラブについて何も分からなかったから、クラブに入る時に「どんな経験が出来るかな」と思ったけれども私たちはクラブに入ってよかったです。私たちは日本に留学する学生に「日本に来てクラブに入った方がいい」というアドバイスをしたいと思います。